楽々園からの報告書。



2014.04.18 Friday スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています




2013.06.04 Tuesday 骨であって骨でなく…
ご心配をおかけしました骨折の件

とんだ誤診でした


どうにもこっちでの生活は無理だと判断し
鳥取に帰って 病院へ
レントゲンを撮ってもらい…


「これ 中学生の時の骨折だね」



「あの…おっしゃる意味が…」



どうやらこの割れている骨
陸上をやっていた中学時代に折れたものらしく(短距離走者や新体操選手に多いらしい)
もう角が取れて丸くなっているとこと

「1ヶ月くらい痛かったでしょ」


「…痛かったかな 痛かったかも いや もう昔すぎて記憶にないです」


もし 今回の骨折だとしても全治1か月


「せ、せんせい じゃあこの痛みは一体…」


「打撲」


なぬーーーーーーーー!!!!!!?????



「これは いらん」

ガチガチのアテギから解放され

「はい」

ペタッ

湿布一枚で診察おしまい




おい!

おいおいおい!!!!!!


全治6か月ってどこの話だよ!
2日おきに通院ってなんの話だよ!!!!!
8000円返せーーーーー!!!!!!!!





そういうわけで
広島帰りました





2014.04.18 Friday スポンサーサイト



comment...





comment
Material ふわふわ。り
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.